FC2ブログ
コメント (2)  
コミュニティ検索 »
コメント

真理は、足もとにあり

『他人』という、漢字は、『一人前の人は、他人によって、人に也』と解字できます。
開祖 宗 道臣 氏は、よく漢字の解説をされていました。
『行』は、学者は、道路の四つ角だというが、私は、『ギョウにんべんというから、子供や年老いた親をおんぶして、むかいあう様』と解説していました。どっちが、なるほどと納得するでしょうか、分かるというものです。
2009/08/04(火) 10:29 大寺 一徳 URL [編集]

拳士必携

カッパブックス秘伝・少林寺拳法は、全少林寺拳士には、必携です。何故か、本のはじめにあるように、昭和38年はじめて日本に紹介され、『おのれこそ、おのれの寄る辺の拳法』として紹介されたからです。人間は一人では弱いのです。人間は、考える葦である、とあります。だから、組演武なのです。よって、道を求める手引書として復刊は必須です。
2008/11/09(日) 15:40 大寺 一徳 URL [編集]







非公開コメント
 
 
ブログ内検索